立教大学の研究活動

近年、大学の知の社会還元については社会的要請が高まっており、本学でもそれに応えるべく事業を展開しています。その端緒として、まずは本学でどのような研究が行われているのかを紹介したく、本ウェブサイトを開設するに至りました。

立教大学で行われている研究の内容を、具体的に連想できる方は多くないかもしれません。本学は人文・社会科学系学部を多く有する総合大学でありながら、基礎研究を中心とした自然科学分野の研究も活発に行われており、受託研究、共同研究などでその成果を社会に還元しています。

こうした大学の知を企業の技術・商品開発に繋げる従来型の「研究による社会連携」に加え、主に人文・社会科学分野から文化の探求や地域が抱える課題の解決などに貢献する、本学特有の「研究による社会連携」も進めています。

さらに社会的要請の強い研究テーマに対して、本学が有する各学問分野からアプローチし、総合大学としての多角的なソリューションの提供を目指して活動を続けています。本ウェブサイトをご覧いただき、本学で行われている研究についてご興味をお持ちいただく機会となれば幸いです。

本学の研究成果が産業界、地域、世界へと広がっていくよう精一杯取り組んで参りますので、今後の活動にご期待ください。

ページ上部へ